Quantcast
Loading...
Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)
Loading...

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Loading...

Channel Description:

自然から得られた重力と遠心力をスキーでいかに推進力に変換できるか楽しんでいる山猿510の記録です。

older | 1 | .... | 9 | 10 | (Page 11) | 12 | 13 | .... | 17 | newer

    0 0
  • 10/07/16--03:40: awesome



  • no need to explain ですね。
    縦落ちの滑りもすごいですが、テールの使い方がやっぱり異次元で、ただただすごいです。
    性能から板を買うのもいいですが、憧れのライダーが使用している板を買うってものやっぱりアリだなと、自分を納得させます。


    1:03付近でHojiさんがDynafit Speed Turnみたいなビン使用していますね。

    パウダーが待ちどおしいです。

    0 0
  • 10/11/16--03:49: ステキなスキン


  • G3 SCALA Skins


    今季販売され、日本にも上陸するみたいですね。
    ギミックがステキなG3 ファット+ロッカーの板には、トップ部分はシールより滑りやすい樹脂(ウレタン)を使用するなんてなんともステキ
    でもこのコンセプトはすでにアトミックつかってかも、、、

    なんともステキなアイデアです

    0 0

    宮崎県日向市PR動画「Net surfer Becomes Real surfer」


    ジャンルもなにもかも違うけど
    山スキーが好きな理由がこの動画で表現されているような気がしたので。ペタっと

    サーフィンとパウダーの滑り方も、似ているなと

    やっぱ自然の造形物はいいですね

    LOVE NATURE

    0 0
  • 01/02/17--18:08: どうにか16-17イン

  • そうかなと思っていたけど、やっぱりかと、、、、悲しいかな雪が少ない

    期待も含めてファットも積んだけど、あまりに雪少なしで、やはりスニーカー号で出動



    先行者は山の住民のみ、雪少なく、登りは山の住民と同じラインになる、ごめんね拝借して


    覚悟していたけど、今年も薮フェイス


    トラップアトラクションもあり、シールハイキングを楽しんだ。

    シーズン始めは、やはり忘れ物があったり、道具チェックなどしたいので行くだけでもいいかなと思い出動した。

    そんな思いでの1日目は悪雪だけど、そんな雪で滑りのチェックもでき、二日目は登り、景色を楽しめた。

    やっぱり雪山は楽しいです。

    あとは雪。 切に待ってます


    0 0
  • 01/07/17--03:23: マテリアルチェック

  • 先日行った山で、道具の不具合を発見し、修理をしまいた。
    また消耗品であるソールも購入。

    私が購入したブラックダイアモンドのファクターMX130
    すでにブラックダイアモンドがブーツの販売を中止しているけど、このブーツは本当に好きだな

    今週の寒気、頑張れ

    Loading...
    0 0
  • 01/09/17--02:22: モチベーション

  • 去年は雪少ない、いわゆる裏年だと思っていたけど、今年が去年より少ないとは、

    山スキー大好きなのに、やっぱり雪ないと気持ちがいまいちでやる気がでないなと、

    どうにか気持ちの軌道修正してワックスとエッジ調整を

    やっぱり人は感情の生き物だな

    0 0
  • 01/13/17--23:54: 自然の恵み


  • もう今年はダメだと思っていた、だけに、感謝


    私の胸にも雪が来ました。


    0 0







    しょうさいはごじつかな

    0 0
  • 01/21/17--16:58: さらなる欲求

  • 今週末も降雪があると来れば、ダメ元で、時間をやりくり?して出動決定



    やっぱり藪があり、完全とはいかないまでも、滑走できるレベル

    ちょっと前まで、滑れないぐらい雪がなかったのに
    滑れるとなると、もっと浮遊が、加速が、と更なる欲求が、、、

    やはりパウダーは底なしだ、、

    0 0

    Source is from Backcountryskiing canada and so on.

    すこしフライングぎみだけど、あまりにもステキで感動してしまい、、思わず、、、

    これかなり気になるビンです。

    Dynafit Speed Bindings


    TLT Speed, 開放値 6-12, 285g
    TLT Speedfit, 開放値5-10,


    見るからにヒールの強度UPしてるように見える。それでいて軽い!!
    そしてこれはSuperliteのようにブレーキをつけられるみたい


    こんなの待ってました。自分の中の理想形です。


    Fritschi Vipec Evo & Tecton 12 Binding


    そしてやっぱり、といった感じ。アルペンのようなヒール!! いいです。この傾向
    春用によさそう!!



    Loading...
    0 0
  • 01/26/17--19:03: 冬休み

  • 無事北の台地到着

    こんなキレイな景色の中のフライトだったけど、

    到着は雨、、、、、

    さあ どうなるかな

    0 0
  • 01/28/17--04:25: Day1_足慣らし
  • 嵐(雨)と共に上陸した山猿でした、、、、


    初日は風が強く山は危険なので遅くまで寝て、ゆっくり朝食
    足慣らしということで低山でのんびりハイク

    あれ、、、北陸かな?と思うぐらい、うっすらパウの下にはモナカが、、、





    なかなかなテクニカルな雪だけど、、楽しく滑れた。やっぱ山スキーおもろい


    どうでもいいけど、この木の とげ すごい

    NEW板、お互い調子よく◎ 






    0 0
  • 02/01/17--06:57: 豊かな時間



  • ステキな時間はあっという間でした。
    自分が想像していたのとは、かなり違う旅でした。
    やっぱり旅はいいな~

    今回もステキな出会いと自然に感謝


    ゲレンデにはない自然の雪はやっぱり楽しい!!

    0 0
  • 01/29/17--04:09: Day 2 Slight powder

  • この景色がなによりご褒美でした。

    北の台地には珍しく雨、そして強風でパウダーがほとんど吹き飛ばされてしまった(泣)
    私の来る前には、今季最大のDEEP POWだった、、、、

    山ってやっぱりタイミングだなと、

    でもそんな条件でも楽しめる場所に行くことが出来ました。


    楽しめた理由は、以前知り合いになった方々に今回お願いしてご一緒させていただいたので、
    そして念願の4frnt フォトが、、

    かなり尊敬する方なので、今回掲載は割愛しますが、、今回の目的はこの方々と一緒に滑ることだっただけに本当に嬉しかった。



    滑りはパウダーではないけど、天候もよくほどよく食い込む雪質、結構気持ちよかった。

    でも気持ちよすぎて、目の前に小木があるのを認識しているのにラインを変更できず、足をヒット

    幸運にもかすり傷程度だったけど、過信が招いた転倒だけに、やっぱりオゴリがあったなと、、、
    山で滑ることをもっとちゃんと考えないと、、と

    でもあんなに気持ちよかった滑りは久しぶりだな、、


    以前も滑った大広間も面白く、楽しかった。けど、、、やっぱりディープ&ライト パウが滑りたかったのは正直な気持ち


    これもまた楽し

    0 0


    この日はビーコントレーニングと埋没者救助のための成形ベルトコンベアシャベリングを有識者からボランティアで教えて頂いた。
    ということで雪の上にいたけど、滑走はなし。

    日々情報は更新され、新たな方法があることは認識していたつもりだったけど、実際はしっかり理解していない
    そして理解していても、何回もして体に染みこませないと、ちゃんとできな事を今回特に思った。

    消防訓練と同じですね。

    危険と隣り合わせの山スキーとわかっていながら、軽視していたなと、改めて認識できたことがなによりの収穫。

    この気持ちを忘れないためにも日記に記載しよっと。

    Loading...
    0 0


    今日はこの人がすごくかっこよかった一日でした。

    メンバー:Syu G、HMDさん、王子、山猿
    スキー:長男レネ186㎝


    ステキなラッセルができました。これはもう、、、


    重役出勤のHMDさんですが、連日山に行っているので、ラッセルの機動力半端なかったです。



    ファースト滑った人たちのスプレーがすごく、これは期待せずにはいられません。





    重いような?軽いような?やっぱ軽いような?雪でした。




    フェイスを頂いていたみたいです。

    ステキな写真を頂いておりますが、
    肝心な滑りはと言うと、うまく、気持ちよく滑れなかった。
    動画で確認すると斜度変化をうまく処理できなかったのが原因のようだ

    一方HMDさんはすごくいい滑りしてたなと、、
    彼の滑りはいつも思うけど、動画じゃないと伝わらないなと

    仲間がいい滑りなだけに、自分が気持ちよく滑れなかったけど
    でもすごく楽しかった。

    こんな気持ちは久しぶりかも、、

    やっぱりローカルは落ち着きます。



    0 0


    最終日。5時30分の飛行機までということで、午前中限定での山スキー

    スキー:長男レネ186cm

    前日まで、まとまった雪がなかったけど、山に行くと、、、ありました。お粉

    そして、、、




    幸せ頂きました。


    ぴょんも

    私、実はごく普通の子供がいるサラリーマン。

    おこずかいも時間もないけど、、どうにか会社と家族に理解していただいて、やりくりして行けた今回の旅行
    思ったのと違った旅だったけど、やっぱり行ってよかった。

    今回も新たな出会い、発見があった。

    唯一変らないのは、ローカルの方の絶大なる優しさと、セイコーの美味しい料理

    あーーーまた行きたい。


    0 0
  • 02/15/17--04:22: 旬を楽しむ
  • 今シーズンの始めは全く雪がなく、今年も雪が少ないままかなと思っていただけに
    ここ数日の雪は本当に嬉しく、だからこそこの旬を頂きたいなと、、、

    メンバー:師匠、HMDさん、山猿
    スキー:長男レネ186cm


    週末のトレースが残っており、ここ数日はあまり降っていないのが分かり、少し凹む
    本日既に先行者がいて、トレースを使用させていただく、感謝。


    ここ数日は水分の多い雪だったのか、かなり木に雪がついており

    上に行くとステキな景色だった。





    上の方はガスがとれず、思い切って滑れなかったが、下部はガスも抜けて気持ちよかった。
    雪もある程度熟成がかかり、すこし表面が締まって、走る雪で◎



    パウダーばかりではないが、それも含めて山。


    うまく滑れるとか、どうでもいいと思えるぐらい
    やっぱり山でできるスキーは おもろすぎる と今日はとても思った一日でした。

    滑降していた時の記憶があまりない。そう
    今シーズン 初の脳トロ ゲット!!でした。

    メモ:アイロンワックスで板の滑りが復活、やっぱりワックス大事です。板もコントロールしやすく、面を感じて滑れた

    0 0
  • 02/24/17--22:42: 雪山景色を堪能

  • こんな景色を堪能でき◎

    メンバー:しゅう爺さん、師匠、HMDさん、山猿
    スキー :ゴーダマ178cm


    景色はステキだけど、雪は上部はカチカチ過ぎて足の指がつった。

    でも下部は雪も緩み、ひっかかりがあり滑りやすくはないが、滑りごたえがあり、これはこれで楽しい



    地形の起伏があるツリーランはやっぱり面白い




    今回は意識的に後ろ姿も、後ろ姿も好きだな

    今日は久しぶりにゴーダマ君。理由は雪が読めないので、どんな雪質にも対応できる板ということで、
    久しぶりに滑って、この板のポテンシャルの高さに感謝、やっぱりいい板です。ゴーダマ君のおかげで今日も楽しく滑れました。


    久しぶりの青空、やっぱり青空いいですね。

    0 0
  • 02/18/17--19:51: トレーニング日

  • こんな雪崩に巻き込まれた場合どうするのか?

    を共有するための練習の日でした。

    といいつつ、、一本は滑りたいと言い出す自分。
    滑ってみるとあまり気持ちよくない雪で、心置きなくトレーニングできました(笑)


    ビーコントレーニングと

    人を埋めて、プローブの感覚なども、、

    なんとなく話している、なんとなく知っているではなく
    実際みんなでやってみるとわかることもあり、有意義な時間だった。

    今回一回で終わり、ではなく継続的にしていきたいなと

    Loading...

older | 1 | .... | 9 | 10 | (Page 11) | 12 | 13 | .... | 17 | newer


Loading...