Quantcast
Channel: 自然の慣性に身をまかせて

山スキーとは

0
0


このたびは私のブログ見て頂きありがとうございます。
 このブログは山スキーの記録がメインであります。山スキーは自分で登り、滑って帰るという自由なすばらしいスポーツであります。よって私のブログも楽しいことがメインで記載しています。一般的には冬山といえば雪崩が危険であり、雪崩を特集している風潮があります。確かに雪崩はもっとも気をつけなければならないことの一つですが、私の山スキーの経験から考えると冬山のトラブル、事故は雪崩以外の事故の方が多いです。みなさまの山行にすこしでもお役にたてればと思いますが、くれぐれも自由と自己責任の山スキー、山スノーボードを十分気をつけてお楽しみください。


曇りのち晴れのTHE DAY

0
0

お久だね。まっちゃん

メンバー:BUNさん、MTMさん、HMDさん、まっちゃん、山猿
スキー :レネゲ君 186cm


ミラーがこの高さまでになり嬉し

ただ根雪がないので、所々土が見えている。気を付けないと


登り初めはガス

しかし晴れが出てきてTHE DAY


健脚二人がしっかり引っ張ってくれます。


チームノクタ君にストックだけでも仲間入りさせて頂き



ノクタ楽しそう。


このスプレーかっこいいな、まっちゃんやっぱ絵になるね。

まろやかパウは終始温存、ここのポテンシャル凄すぎ




ノクタででっかいスプレーが上がるH隊員


ミスタースプレーのM隊員、さすがです


絶好調のBUNさん、自分のペースをしっかり持ってるの、かっこいい


私も撮っていただきました。自分ではわからないけど、意外にスプレー上がってた


いっぱい頂きました。幸せでした。

時差出勤という新しい生活様式

0
0

幸せ頂きました。

メンバー:BUNさん、山猿
スキー :レネゲ君 186cm

息子の学校送迎があり、早く出動できない。
目的地手前で除雪作業により足止めを食らう、、
しかし除雪して頂いて我々は駐車も出来るし、山に行けるということで除雪の方を優先してしばし待ちからのGO

既に駐車場所にはかなりの車が駐車しており、高速道路は出来ていた。
一緒に同行いただくBUNさんは30分早く出発、追いつきたいけど追いつけない


今日は天気がいいためか、ほとんどツボ足の方で、スキーは少なかった。

あまりにも出発遅く、もう高速道路ができていた。
水分も食事もせず2時間弱ノンストップで登ると、ハンガーノック、脱水症状で、後半バテバテ

フルラッセルして頂いた先行スキーの方にお礼が言えてよかった。





頑張ったご褒美はしっかり頂きました。

滑走前に板を流す失態を、、偶然直ぐ下の2本のブナの木で引っかかってくれて、BUNさんにて無事回収。
今年はいろいろ気を付けないとな


このアングル好きだな


こんな景色久しぶり。やっぱ青と白の景色いいね



テクニカルパウ

0
0

最近記録を書く時間がなくて、です。
まあボチボチ書いていきます。備忘録として


久しぶりのメンバーであり、バラエティー豊かな仲間で和気あいあい。楽しい時を過ごせました

メンバー:Syuさん、228さん、BUNさん、HMDさん、山猿
スキー :レネゲ君 186cm


ここでこんなに広い足跡初めて、とおもったらどうやら奥で講習みたいなことをした跡があった。
最近雪山にツボ足登山の方が増えたような気がする。流行ってる??
でも急登では出来ればスキーのトレースではないラインで登ってほしいな。なんて

まあ山は自由なのがいいので、、、ですが



昨日の天気が影響してか、テロテロが出たり、パック気味のパウで、熟成が進んだ(涙




そんな中でもいい条件を見つけてのライド。
時間を追うごとに目まぐるしく変わる雪の状況。仲間曰く秒で変わるらしい??


二人のボーナストラック。こういう時はいつも撮影する能力問われます。


ONE君をしっかり踏んで滑るBUNさん、ONE君とも相性よさそうでよかった

仲良くなったり、分からなくなったりとまるで恋人のような関係のノクタ君とH隊員。今日は仲良さそう

スプレーの写真もいいけど、パウダーの中でのノースプレーの写真も結構好きです。
レネゲ君が喜びそうな板をしっかり落としたライドのSyuさん、Syuさんもレネゲ君ラブ、いい板です。


撮影用のスプレーです。いわゆるヤラセです(笑

センター122でもパウダーカービングできまーーーす。


最初はデロデロが出てどうなることやらでしたが、終わってみれば大満足の◎
皆さんの経験がうまく生かされた一日でした。寒波様お待ちしております。

今年は結構滑ってるなと

0
0

久しぶりに記録を書くとふと、そう思うわけです。
ここ数年の雪不足により、こんなにお粉が降ると、いてもたってもいられず、、気が付いたら結構行ってるなと

メンバー:HMDさん、MTMさん、山猿
スキー :割箸184cm

まあ病気です。それも重症です。幸せな悩みですね。ということで記録も書く時間もなく、、、気が付いたら、、です。


登りで見かけたにこちゃんマーク、こんなおしゃれな事をする人は昔いなかったなと、
ということでこんなおしゃれな事をするような方もいて、今日の山も大賑わい


でも滑りの人は少数派でして、滑るラインに行くと、いつもの静けさを取り戻します。



このエントリーポイントではいい光が入って、映えました。撮影冥利に尽きる


いつも言ってますが、この切り替え時の無重力感もいいんですよね


雪が少し重くて引っかかるちょいテクニカル、いわゆる北陸パウ、これきらいじゃない


静かな丘で休憩後は


濃いめのツリーの中にライド

最後のライド、MTMさんのアグレッシブ滑りとツリーがマッチ


今年は数年行けていない場所で滑れて、秀樹感激状態です。


お久しぶりに行けた

0
0

稜線が綺麗なこの場所、久しぶりに訪問しましたが、やっぱり景色のいい場所でした。

メンバー:BUNさん、MTMさん、山猿
スキー :割箸184cm


今回は以前ご一緒に山スキー同行させて頂いた方と偶然現地でばったり、やっぱりみんな同じ事考えるのですね


渡渉なんてアトラクションも楽しめ


途中からガス発生、どうも上部のみで、少し標高落とせばガスが抜ける


パウダー期待したけど、もうパウダーもなく、ザラメでもなく、、、


狙った斜面はデロデロ祭り

少し落とすとデロデロも落ち着き、失速気味なものの、



みな各々の滑り方で気持ちよくライド。このラインを見ながら豪華展望テラスでランチ満喫し


最後のツリーには既にいました板掴み様、BUNさんは板掴み様にお辞儀しておりました



そんな引っかかる雪なので、みんな縦落ちの滑りで対応


やっぱりこのエリアの景色はいい


Gomen nasai

0
0

細かくは覚えていないのですが、今期初の「ごめんなさい」が出てたことは覚えている

メンバー:Syu Gさん、Bunさん、山猿
スキー :レネゲ君 186cm


景色にまずはやられて


御粉にもやられました。


光も入ってナイス



木々に守れれて、もう、、、ごめんなさい。ここリピ確定


雪の抵抗を感じて滑りのもよし

雪の抵抗を少なく滑るのもよし



ロトけるー


あざ~す

ウォークモードでも幸せライド

Previous Gomen nasai
0
0

そんな優しい雪でした。

メンバー:228さん、まっちゃん、HMDさん、BUNさん、山猿
スキー :割箸184cm


天気も暖かくなるので雪のいい状態である午前中に1本目と



これがアタリでした。

前のめり過ぎてウォークモードのまま滑降。滑っている最中に分かったけど
雪が優しくて、そんなウォークモードでも楽しく滑れるので、そのままライド、いわゆる最の高なのであります。

これで結構満足出来たので、久しく行っていないエリアのいるメンバーと少し奥へ


お楽しみの滑降はというと

この斜面は日差しが強すぎて、もうデロデロ


うーーんな状態。でもこれも山スキー


みんなでこの景色のいいところでランチ、いや一名は別テーブルだったような
そう山では遠慮要らない?ソーシャルなんとか??


最初に滑った場所に最後に再度滑ると、もう雪は激重君に大変身
楽しめる雪の賞味期限は短いな~

まあ私嫌いじゃないんですが、、





スギーラン

0
0

植林も悪くないなって

メンバー:Syuさん、Bunさん、山猿
スキー :割箸184cm


今日は探索系


困難なラインもあったりして


カチカチもいたりしてだけど、やっぱり初めてのラインは面白い



今日はこのスギポールが面白かった。




最後のボーナストラックも良くて、予想外があるのが楽しい



ピース

今季初モノクローム

0
0

これもまた好きなんです。

メンバー:HMDさん、山猿
スキー :KORE君 180cm


今年はこの景色が見れる幸せ続きますね

大好きなスキーと共に、またクロウズ君と滑りたい


モノクロームができる、、すなわちおフィルムさんです。とろけました。

せっかく撮影したHMDさんの写真が間違えて消してしまった、、、、すんません