Quantcast
Channel: 自然の慣性に身をまかせて

山スキーとは

0
0


このたびは私のブログ見て頂きありがとうございます。
 このブログは山スキーの記録がメインであります。山スキーは自分で登り、滑って帰るという自由なすばらしいスポーツであります。よって私のブログも楽しいことがメインで記載しています。一般的には冬山といえば雪崩が危険であり、雪崩を特集している風潮があります。確かに雪崩はもっとも気をつけなければならないことの一つですが、私の山スキーの経験から考えると冬山のトラブル、事故は雪崩以外の事故の方が多いです。みなさまの山行にすこしでもお役にたてればと思いますが、くれぐれも自由と自己責任の山スキー、山スノーボードを十分気をつけてお楽しみください。


探し物2

0
0

忘れ物を探しに

メンバー:Syuさん、Bunさん、山猿
スキー :割箸君184cm


忘れ物探すつもりが、また忘れ物が発生して、無事発見


仲間に感謝。探しものは見つからず、まだ雪が多かった。

今季最後の挨拶

Previous 探し物2
0
0

ここはやっぱり好きです。

メンバー:BUNさん、HMDさん、山猿
スキー :KORE君180cm


雪解けも早く、Aフレーム多用でした。ここでこんなにAフレームしたの初めてかも


目的地は雪多くて、やっぱりステキ





縦皺あるものの、快適であり、

久しぶりにターンできた

の隊長コメントが出た!!

ザラメを食したかったので、行けて ヨカタ

マイペース

0
0

この景色はやっぱりいつ見ても素敵です。

メンバー:BUNさん、山猿
スキー :KORE君180cm


明るくなってから登ろうということで、私たちが最終グループだった。
さあここから遠い道のり
出発時に山スキーの大先輩などにお逢いできて、今日もいいことありそう

ただ最近更年期なのか、季節の変わり目なのか、体調がよくなく、自転車区間半分でどっと疲れが出た。
この時はもう今日は登れないかなと思ったけど、BUNさんのまずは自転車区間だけでも登ってから、どうするか考えようとの
アドバイスを受けて、だましだまし、でどうにか到着


今年も雪崩たのか、倒木が多く、修復に時間かかりそうな感じでした。

シールで登るとどうにか体調復活、次はBUNさんが体調不良に、どうも久しぶりの自転車で調子狂ったとのこと。



無理せず、まったり行けるところまでということで、お互いの体と相談しながら行動


エントリーは斜度もあり、斜面変化もあるバーンなので、ズラシ多用のライド
こんなのも好きです。



この広くなった箇所が最高でした。凸凹も少なく、思わず雄叫びでました。

いつも違うラインを優先していて行けなかったラインだけに満足度満点でした。

この広さは結構続いて新鮮。最近は斜度緩いオープンが好きです。


今日はあまりガツガツ行かない、まったりした山でした。こんな遊びもいい

凍結高度

0
0

この時期あるあるの凍結温高度が結構低かったから、ここにしたような、、、記憶曖昧

メンバー:Syuさん、BUNさん、HMDさん、山猿
スキー :KORE君180


エントリーポイントはフワッと軽く乗ったパウに下は結構カチカチ君だったような

みんな慎重にライド。私は結構気持ちいいいライドできた


急激に降った雪なので、気を付けないとと思った瞬間、ヒューマンファクターからの点発生雪崩
誰も今回は流されず、やはり雪より、地形の罠を理解しないと、です。


通称大広間でライド。



高度を下げると雪緩んで、いわゆる地元の雪に変身

滑走中途中で雪なしエリアを気づいて、からのピョーーン、こういうのが楽しい


最高でもない、最悪でもない一日でした。


テクニカルスノーシーズン到来

Previous 凍結高度
0
0

動画がうまく取れなくて😢皆さんの素材使わせてもらって感謝

メンバー: Syuさん、BUNさん、HMDさん、山猿
スキー :KORE君 180cm



この景色はいつみても素敵です。


この景色のライドがやっぱり好きなんです。





みんなひっかかる雪と楽しく会話中。いわゆるテクニカルスノー


こんな雪はあまり大きな動きをしない方がいいのですが、私はやっぱりびよーんが好き


イエローソールいいなーー。人のものは羨ましいものです。


ここは落ちていく感覚があるので面白い


結構ひっかかる雪でのカービング、けっこうスリリングでした。いわゆる嫌いじゃないです。


大規模雪崩のおかげでしっかり谷は埋まっていたど、最近の土砂崩れで一部板を脱ぎ脱ぎ


デブリ効果で、ナチュラルパークが出来ていて、ピョンピョン楽しかった。


デブリ末端をみて、ビックリ、こんな下まで来ている事もだけど、こんな下でも大きな木をなぎ倒していた。
教科書でいう大きな木の所は比較的安全との話だけど、比較的であり、絶対的ではないなと教えてもらった気がした


やっぱり嫌いじゃないですテクニカルスノー

悩んだ挙句に

0
0

アタリでした。

メンバー:Syuさん、BUNさん、HMDさん、まっちゃん、山猿
スキー :KORE君 180cm



いつもながらこの高度感がある景色が好きです。

エントリーポイントをどこにしようか悩んで、悩んで、のダメ元エーイ







取れ高がいい斜面に当たり、皆笑顔になりました。やっぱり期待しないが重要

楽しいライドの後はまったりランチ、気が付けば私たちだけの貸し切り状態。やっぱ静かな山いいっす。


残りラウンドは雪ひっかかるライドだったけど


この景色の中は、、もう、、、です。

最近やはり180では板が短い気がする。やはりラスター君が、、

これだから、やめられない

0
0

当初土日予定入っていたけど、どうにか時間が出来て出発進行

メンバー:山猿
スキー :KORE君180cm


昨晩遅くに帰宅のため出発がかなり遅れた。
そして自転車を組もうとしたとき、フロントタイアがない! 積み忘れ、、いつかすると思ったけど、、、

気持ち切り替えて歩きでGO
2時間フルAフレーム登りは疲れた。


弥陀ヶ原からガスが出てきた。まだ目的地到着まで時間があるので、それまでに晴れる事を願い、とりあえず登ってみる


たぶんこれはライブカメラだと思う、間違ってるかもだけど
ライブカメラが埋まっている。例年このカメラは出ているので、上はそこそこ雪があるって事かな?

知り合いに会い、話をすると雪はあまりよくなく、下で遊んだ方がいいとのアドバイス
今日は2702に行きたい気持ちなのでガスの中GO

ガスの中登っているとどこにいるのかがわからないので、黙々と登れ、気が付いたら目的地に到着
景色見えるとまだだな~と思いながら登るのが辛いので、これはこれで助かる。


ガスと強風のため上ではこの時期珍しく貸し切り
この山での貸し切りはかなり贅沢。なんだか得した気分。もったいないのでここでまったりお昼ご飯を頂く
寒くもなく、素敵な時間のランチだった。

滑りはガスがある所までストップスノーなので、ゆっくり滑降できて安全ライドできた。
この場所は何回もいろんなルートで登っているので脳内GPSがしっかり機能できていた確認、練習が出来たのも大収穫


やはりいつもあの場所からガス出るんだよな、、と終わってみると思う。
いつもはガス下部でのライドで楽しむけど、今日は登りたかったんだよな、なんだか、、いろんな形で遊べる山スキーが好き

今日一番目的の斜面で狙ったラインの数ターン、これが楽しかった。これだけで来た甲斐がある
だからまた登っちゃうんだよな。そして気が付くと筋トレもできている。いい遊びだなと

ルンルン気分で板を脱ぎ、Aフレーム担ぎスタイルに変更している時に腕につけていたガーミン君がないことに気付く、ガーーーン
もうどこで落としたかわからないからと一度は諦めて下山開始するも、上着を脱着した時に取れたかもと思い


脱着したポイントまで空荷で登り返すと100m登り返し付近で、見つけたーー、ほんとよかった。今年はよく物を落とします。


てんからはAだったのにな~と言っていた人がいて、私もうなずく、
しかし予想と異なるのも山、だから面白んだよな、、自然の魅力にやられてます。

もう雪がかなり解けているけど上は雪たんまり、、、上まで車で行けるようになったら、また行きたいような、、
そう、やっぱり山スキーが大好きなんですよね


このライダーの滑り方かっこいい

0
0
【中央アルプス千畳敷の絶景と良質なザラメ雪!】バックカントリースキー

たまたま見たら、すごくかっこいい!10回以上見てしまった。

そしてスキーは赤ホジ

彼の滑り方憧れます。彼のスタイル取り入れたい

影と残雪と私

0
0

山脈の中にいるようなこの雰囲気が好きです。

久しぶりの投稿。ご多忙にもれずSNSの方が簡単に投稿できるので、こちらがおろそかに
まあ、あまり深く考えず、自分がしたい事をしたいなと

そしてブログはいつも思うのですが、最初考えていたコメントと最終的に投稿するコメントが
異なるなって、、、このブログを介して、いかに自分の思うことをうまく言葉で表現できない事がわかります




でかい山からの影、スケール感を感じます(当社比)。でも登っている時気付いていない自分もいます。




今回密かな楽しみは残雪具合の確認、やっぱり谷には結構残ってますね
そしてそこから吹き上がる風がきもちいい。雪見るだけでワクワクします。

御前に見える雪も素敵。別が好きだった自分、でも御前も好きだった自分に気付く、そう惚れやすい体質


なにげに登り途中にあるこのプレートいつも助かる。お花の名前よく知らんし、でも覚える気もない、適当人間


そんな私でも楽しめるお花畑があるこのエリア。特にこの黄色は特別感ありますね
下界にはないこの景色変化が山の魅力。下界で一日中歩くと飽きるけど、このエリアは歩いても全然飽きないのが最高

今回は足の調子を加味して最終目的ピーク手前で終了。そんな山もいいなと、
山スキーで学んだピーク以外に楽しめる山、山の遊びは無限大だなと、、だからみんなハマるんだなと

山に行くとまた、すぐに行きたくなりますね

雪のない季節もいいなと思える自然、、ステキ





click here for Latest and Popular articles on Electronic Design Automation (EDA)


Latest Images